MITSUI BUSSAN CHEMICALS Co., Ltd.

環境方針

基本理念 1

三井物産ケミカルは、人と環境を思いやる心を持ち、環境問題への積極的な対応を経営上の最重要課題のひとつとして位置づける。

基本理念 2

三井物産ケミカルは、経済と環境の調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向けて最大限努力する。

そのために三井物産ケミカルは、以下の行動指針に沿って、地球温暖化問題への対応、自然環境の保全及び汚染の予防を含む適切なリスク管理体制を構築し、定期的に評価し、継続的な改善を行うと共に、環境に優しい商品・技術の開発と普及に努め、環境に対する一層の責任を担う。

行動指針

1.関連諸法規の遵守
事業活動の推進に当たっては、国内外の環境関連法規、及び当社が同意した協定などを遵守する。
2.資源・エネルギーの効率的活用
事務所内をはじめ事業活動の中で、エネルギーや資源の効率的活用、廃棄物の発生抑制・再利用・リサイクルの徹底と適正処理を行い、環境への負荷を低減する。
3.商品・サービスの提供、既存・新規事業についての環境への配慮
関係取引先の理解と協力を得て、環境への影響を評価し、技術的・経済的に可能な範囲で、最大限の配慮を行う。