MITSUI BUSSAN CHEMICALS Co., Ltd.

化粧品製造・販売事業を展開する 株式会社アンズコーポレーションに出資参画

三井物産ケミカル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳澤誠一、以下「三井物産ケミカル」)は、化粧品の製造及び販売事業を展開する株式会社アンズコーポレーション(以下「アンズ社」)に出資参画しました。

アンズ社は、1人ひとりのお客様の心を豊かに、笑顔にすることを事業目的とし、お客様がもっと自分を好きになるお手伝いを美容関連領域で行っていく化粧品メーカーです。
自社ブランド展開とODM(※)の2軸を同企業内で行うユニークな企業でODM分野ではスキンケア領域で業界トップクラスに位置します。
自社ブランド及びODM事業を通じて培われた商品企画力、業界最高水準の効果・安全性評価、設備に裏打ちされた品質管理力、そして敏感肌対応処方や独自のオイルイン処方やクレンジングバーム・リップクリームなどの固形製剤化技術に代表される処方開発力を保有しています。それらの能力を基盤として、イノベーティブな化粧品開発に注力し、顧客視点に立った事業展開を図っています。

三井物産ケミカルは、Beyond Chemicalをカンパニースローガンに掲げ、次世代の事業基盤構築に取り組んでおり、「ウェルネス領域」を成長分野の一つに定めています。
新興国・先進国市場において、経済成長と共に、利便性や嗜好品を追求する流れと寿命の延伸も相まって、健康や美容を求める傾向が強まる中、化粧品、健康食品、医薬医療領域の融合が進み、それらを内包するウェルネス市場は拡大しています。今回の株式取得を機に、三井物産グループが持つ国内外の様々なネットワークや知見を融合し、アンズ社と共に、本邦及び海外の化粧品・ビューティ&パーソナルケア市場において新しい価値の提供に挑み、ウェルネス領域での事業拡大とプレゼンス強化に取り組んでいきます。

【アンズ社概要】

会社正式名称 株式会社アンズコーポレーション
所在地 大阪市中央区谷町九丁目3番7号
設立年 1960年7月
代表者 代表取締役社長 山田 昌良
従業員数 323 名(2020年5月末現在)
事業内容 化粧品・医薬部外品の企画・製造・販売・健康食品・健康浴剤・美容器具の販売
ODM(※)事業・訪問販売事業・マステージ事業・ララヴィ事業

(※) ODM= Original Design Manufacturingの略。
OEM=Original Equipment Manufacturingが製造のみを受託するのに対し、ODMは製造のみならず商品の企画及び開発を受託する。

【アンズ社のオイルイン美容ブランド LalaVie】

【お問い合わせ】
三井物産ケミカル株式会社 新規領域開発本部

■石川
TEL :03-6759-5140
メール :Kaz.Ishikawa@mb-chemicals.com

■安月
TEL :03-6759-5131
メール :S.Azuki@mb-chemicals.com

■箱崎
TEL :03-6759-5135
メール :Y.Hakozaki@mb-chemicals.com